先日9/21ピースデーを記念して開催した無料上映会Liberty Cinema Club<特別編>が無事終わりました!ご参加頂いた皆さまには大変感謝申し上げます。

今回上映した作品「ザ・デイ・アフター・ピース」は劇場未公開で無名な作品ではありますが、お申し込みの段階で98名のご応募があり皆さまの関心の高さを感じました。

申込数がまだ読めない(申込数少ない)段階でオリジナルカードを100枚発注していたので、ゴール設定って本当に凄いなと思いました。

約1ヶ月半前にスタッフとこの作品を観て「一人でも多くの方にこの作品を観て頂きたい」との思いで1日3回の無料上映会にすることを決定してから色々と試行錯誤しながら当日はボランティアの方にもご協力頂きながら無事終了することができました。ありがとうございました!

 

<会場の様子>
DSC04759-ぼかし付き

IMG_0677-768x1024

<ミニシアター会場近くの隅田川近くから見上げた眺め>

IMG_3195-1024x768

<上映作品「ザ・デイ・アフター・ピース」の立て看板>

12045666_1669244799957568_2884111976475241982_o

<PRACE ONE DAYとLiberty Cinema Clubのロゴ>

10455574_1669244786624236_992168799568984918_n

<上映後に皆さんに記入いただいたオリジナルカード>

11062120_1608617212736850_8632728163636331276_n

(皆さんはどのようなワクワクするゴールを書かれたのでしょうか。)

 

イベント終了後、参加された皆さまから映画を観たご感想を沢山頂きました。

後日、ご参加された皆さまのご感想をアップしたいと思います。 ➝ 一番下に追記掲載しました。)

 

その感想の中に「たったひとりの強い思い、強い信念が 世界を動かすことって、あり得るんだ!」という熱いメッセージがありました。

 

スクリーンに映し出された「戦争や紛争あらゆる暴力を無くすくことは可能である」ことを証明するまで映像を撮り続けると「 ゴールを設定」し実現していく一人の男の姿は人の心を確実に揺さぶったようです。

 

きっと皆さんの心に火を付けたことでしょう。その火を大切に消えないよう育てて頂ければ幸いです。

 

今回はイベントを主催しながら「映画の凄さ」をまざまざと見せつけられましたが、それはスクリーンに映っている「人間の凄さ」だということを確信しました。

 

その「人間の凄さ」観たとき人の心は突き動かされるのだと思います。この映画は「平和」にプラスしてそのことを証明してくれました。

 

今回、都合によりイベントにご参加出来なかった方も次の機会にお会いできることを楽しみにしております。

 

みなさんのマインドの中に平和が訪れますように。

 

Peace!!

DSC04752

Liberty Cinema Club運営担当

高橋浩一

 

ps■次回イベント開催のお知らせ■
10月23日(金)19時30分から第3回Liberty Cinema Clubとして社会問題となっている認知症を投薬ではなく音楽で改善する取り組みを追ったドキュメンタリー映画「パーソナル・ソング」の上映会を行います。上映後は「ある仕掛け」と題して人生をより豊かにするマインドの使い方を臨場感たっぷりに体験して頂きます。席に限りがあり12名人数限定で開催しますので、ぜひお早めに下記ページより申し込みください。


イベント詳細・お申し込みはこちらです。
http://liberty-cinema.club/vol3/

10月23日(金)予定を空けて会場へお越しください。
会場でお待ちしております!

NEW■ご来場された皆さまのご感想■ (追記9/26)

◎小森克史 様

ジェレミー・ギリがPeace One Dayの構想を思いついてから、どのように行動し、どのような困難にあって、どのようなことを達成できたのか、非常によく分かる。映画から発せられるパワーもとても強く、良い作品だった。

こうした映画を無料上映としていただいているのは、とてもありがたかった。また、自分自身のゴールなどについて考えさせられるのも大変良かったと思う。

 

◎古川映彦 様

どんなことでも、たった一人の着想・アイデアから始まるそして、一人が二人、三人と拡がり、大きな流れとなっていく。でも、壁を乗り越えるときには、影響力のある人の協力が不可欠そんなことを考えながら見ていました。僕たちひとりひとりの力は小さいけれど、ひとりひとりの力が無ければ何事も成し遂げられない。

この夢が現実になるのは、何世代も後のことかもしれないそれでも僕たちは夢を叶えるために進んでいきたい。とても素敵なイベントにお招きいただき、ありがとうございました。気付きの多い時間をすごさせていただきました。

 

◎匿名の方

国際平和デーの真実(((^^;)世界中の人に知ってもらいたい内容でした。地球人として、この日をもっともっと大切にしたいです。本当にありがとうございました!最後にお渡しいただいたカード、素敵でした!

 

◎匿名の方

誰もが一度は平和のことを考えますが、それを言うと理想家のように聞こえて、普段、平和について思うことを言いませんでした。映画のジェレミー・ギリは一年に1日だけでも争いがない平和な日を、と周りの協力を得て、世界中で行動していきます。一人で解決しようとするのではなく、同じ志を持った人々とうごいていくこと、反対する人の意識を変えていく仕掛けをすることをしている姿をみて、できない大変だと思うこともしている人がいて、協力することを実は簡単なのかと思いました。久しぶりに考えさせられる映画を観ました!

気になっていたLiberty Cinema Clubに参加でき、また、9月21日が国際平和デーと知って周りに伝え、平和についてそれぞれの考えを話し合うきっかけになりました。素敵なイベントをありがとうございました。

 

◎匿名の方

映画会ありがとうございます。素晴らしい映画会だったと絶賛の友人達でした。コーチングの事を初めて耳にした友人達は、スタッフの皆さんの応対の違いを感じたと言ってました。知らない世界だった様です。あの後、私達三人は映画・音楽・文学・語学……多岐に渡り、楽しく時間の経つのを忘れました。お陰で文化の秋を一足早く迎えてきました。場所も隅田川界隈もよかったです。

 

◎匿名の方

1人の男性の熱い思いが、沢山の人に伝わってあきらめずにずっと活動して形になって感動しました。カチンコが雰囲気があってよかったです!

 

◎匿名の方

ジェレミーギリの1つの疑問からゴールが生まれ、行動が始まる。1つ1つの行動から大きな活動に拡がって行き、多くの協力者、理解者との出会いから世界を動かすという結果に繋がることが凄いと思います。疑問から何を考えて、行動、実行に移すのかが大切だと感じました。普段から疑問を大切にしたいと思います。

ピースデーというものを知らない人は多いと思いますので、その存在を伝える良い機会だったと思います。映画を観た人たち、一人ひとりが何かを感じて、行動が変わることが期待できそうです。

 

◎匿名の方

情熱をもってゴールへ向かう姿や、困難な状況を乗り越えていく過程など、大きな目的をもち動くことで、状況を変えていけるということを学びました。また、価値観は多種多様で、どれが正しいというものはなく、より高い抽象度で関わることで解決の糸口が見えてくるということも感じました。次は、映画後のディスカッション付きの会にも、参加したいと思います。

  

◎匿名の方

素敵な映画を見させていただきありがとうございました。今日という日にあの作品を見て、学ぶことができて本当に良かったです。

  

◎匿名の方

素晴らしい映画を観させていただいて、ありがとうございました。たったひとりの強い思い、強い信念が 世界を動かすことって、あり得るんだ!その卓越した精神力に驚かされ、強い感動を受けました。そして、改めて「世界平和」について考えさせられるきっかけにもなりました。日本をはじめ、戦争をしていない国では、まだまだ意識が薄いと思います。 大人はもちろん、未来を創造していく子どもたちも含め、出来るだけたくさんの人たちに観てもらいたい映画でした。そんな素晴らしい映画を上映していただいたスタッフの皆さんに感謝いたします。

  

◎匿名の方

今日は、とても意味のある映画を拝見させて頂けて、改めて、平和について考えたり、チカラ、いろんな思いももらえて、幸せな日でした!ありがとうございます!