♣Liberty Cinema Club特別編【9/21無料上映会】

『ザ・デイ・アフター・ピース』劇場未公開作品

「一年に一度でもいいから、戦争や紛争、あらゆる暴力を止めたい」

誰もが不可能だと思う夢を抱き、強い願望と不屈の精神で

国連が定めた国際平和デー(通称:ピースデー)9月21日を戦争と暴力を無くす日にする

そのことを証明するために運動をした一人の男のドキュメンタリー映画

 Liberty Cinema Clubでは、戦争と暴力を無くすための自主上映会と題して

レンタルでは観ることができないこの作品をより多くの方にご覧頂きたいと思い、

9月21日(月・祝)の国際平和デーに1日3回の無料上映会を開催します。

■イベント概要■

♣Liberty Cinema Club特別編【9/21無料上映会】
♣Liberty Cinema Club特別編【9/21無料上映会】

■予告編■ 

■開催日■ 

2015年9月21日(月・)

国際平和デー(通称:ピースデー) 

■入場の案内■ 

・第1回上映10:10〜11:35

・第2回上映12:15〜13:40

・第3回上映14:20〜15:45

※受付は30分前、入場は15分前から可能です。

※日本語字幕(音声は英語)での上映となります。

※いずれの回も同じ作品を上映します。

※参加は無料ですが下記より事前申込みが必要です。

 

 

■開催場所■

会場:すみだリバーサイドホール1階「ミニシアター」

住所:〒130-8640 東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号

<交通案内>

・東武伊勢崎線「浅草駅」正面口から約5分
・東京メトロ銀座線「浅草駅」5出口から約5分
・都営地下鉄浅草線「浅草駅」A5出口から約5分
・都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋駅」A3出口から約5分
・最寄のバス停は「墨田区役所」「本所吾妻橋」「リバーピア吾妻橋」

 

<地図案内>

 

すみだリバーサイドホール1階「ミニシアター」

♣Liberty Cinema Club特別編【9/21無料上映会】

■作品詳細・イベント主旨■

みなさんは国際平和デー(通称:ピースデー)があるのをご存知でしょうか?

1981年に国連で定められたピースデーは9月の第3火曜日というものでした。

これを9月21日の定まった日とすることで

「一年に一度でもいいから、戦争や紛争あらゆる暴力を止めたい」

という誰もが不可能だと思う夢を抱き、強い願望と不屈の精神で運動をした一人の男が居ます。

 
その日を実現させた人の名はジェレミー・ギリ

イギリスで生まれ小さい頃から俳優をしていました。
 
おじいさんを長崎の原爆で亡くした彼は、ある日ニュースを眺めていたとき疑問に思いました。

「なぜ人間は殺しあうんだろう?」
「戦争や紛争は無くならないんだろう?」


多くの戦争や暴力を見て何も出来ないことに苛立ち、その現状を変えたかったといいます。

そして、1998年8月のある日思い立った彼は、平和についての映画を撮ることを決意します。

その映画が今回無料上映するドキュメンタリー映画「ザ・デイ・アフター・ピース」です。

俳優をしていた彼の経験から、誰よりも映画の影響力を信じていました。

人類の歴史において、国際社会がお互いに殺し合わない日は1日だってなかった。
 
そんな憤った思いを胸に彼は、壮大な夢を描き始めます。

その壮大な夢とは?

・平和の日を定まった9月21日にすること
・その日を実際に戦争と暴力が無い日にする

いったい彼はどうやってそれを証明するのでしょうか?

失敗すれば、映画は世界が変わりたくないことを証明してしまう。
 
成功するまで、この映画を撮り続けることを彼は決意しました。


彼はまず世界各国に手紙を出しました。
そしてダライ・ラマ法王から支持を得て次々と世界の各国の首脳と会って行きます。
そしてついに国連にて2001年にピースデーを毎年9月21日にすることで採択されることとなるのですが…
 
その4日後の9月11日にピースデーを祝おうとセレモニーの準備をしていたところ、ワールドトレードセンターが崩れ落ちたのでした。

誰もがピースデーなど意味のないことだと言い、戦争や暴力を無くすことは不可能だと言いました。

しかし彼はそこで諦めることなく、どんなに批判され、資金難になろうとも乗り越えていきます。

そして俳優のジュード・ロウが仲間に加わり、9.11以降アメリカが攻撃したアフガニスタンに向かうことになります。

と、作品紹介はここまでになります。

 
・夢が実現可能だと証明されるまで、映画を取り続ける

不可能か、それとも可能か。


実現することで可能であることを証明しようとする彼の姿はフィルムを通して観る側の想像を超えていきます。

すべては、ある一人のマインドから始まるのだと映画は語っているようにも思えてきます。

私たちLiberty Cinema Clubでは、9月21日のピースデーに世界から戦争と暴力を無くすことについて考えるきっかけを提供したいと思い、日本では劇場未公開のレンタルされていないこの作品を一人でも多くの人にご覧頂けるよう無料上映会を開催することに致しました。

ぜひ、お気軽に会場へお越しください。※参加には事前のお申込みが必要です。

 

主催者:Liberty Cinema Club(リバティーシネマ倶楽部)

運営担当:高橋 浩一

■ギャラリー■

♣Liberty Cinema Club特別編【9/21無料上映会】
♣Liberty Cinema Club特別編【9/21無料上映会】

■注意事項■

・無料イベントですが事前のお申込みが必要です。

・上映開始15分前より受付を開始しております。

・入場の際は事前の申し込まれたお名前を会場受付にお申し出ください。

・全座席、自由席となっております。

・無料イベントではありますが、参加申し込み後にキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定に基づき必ずイベント3日前までにご連絡をお願いいたします。(無断でのキャンセルはお控えください。ご協力をお願いいたします。)

・作品の上映許可基準として「非営利であること。告知や宣伝を行わないこと。」が含まれておりますので、この映画とは関係ない告知や勧誘などはお断りしております。

・特定の政治的意見や立場を主張する場ではございません。イベントの進行の妨げとなると判断された場合は退場していただく場合があります。

■キャンセル規定■

※キャンセルの場合、キャンセル料金はかかりませんが会場席数や準備の関係上、3日前までには必ずご連絡をお願いいたします。

■主催者紹介■

主催:Liberty Cinema Club(リバティーシネマ倶楽部)
(web)http://liberty-cinema.club


ドキュメンタリー映画の自主上映会+認知科学をベースにした脳と心の使い方のワークショップを組み合わせた実験的なイベントを主催している。

 

運営:リバティーコーチング株式会社
(web)http://www.libertycoaching.jp